ドリアン durian

タイ産のドリアンが荒川沖のタイ食品店(タイ料理レストラン「メナム」の隣)に出ています。買う時に「どれももう食べごろですよ。割りますか。」と聞いてくれました。割ってもらうつもりで準備していくのが便利です。店は曜日休なし。タイ人のおばさんは2ケ(割らずに)買ってました。

今回は他人の車で持ち帰ったのでのこぎりで極から切りました。力を入れれば割れていくのですが棘はかなり痛いです。写真ので2,000円でした。

  種の料理もあるそうで、栗の風味とか。

シンガポールで聞いたところではマレーシアよりタイのがおいしいらしい。私がシンガポールで買った時は「タイのが終わってマレーシアのしかない」といわれました。写真のよりちょっと大ぶりでUS$12位しました。シンガポールでは地下鉄やホテルは持ち込み禁止です。

「妻を売ってでも食べる」ドリアンの説明は「ドリアン研究所」のページでどうぞ。

Ads by TOK2