筑波宇宙センター 公開日に行ってみました。

2000年夏の公開日の紹介です。水ロケットの作り方・写真・飛行のビデオ  カブスカウトの水ロケット

水ロケット製作

水ロケットは炭酸飲料のペットボトルに水を3分の1ほど入れて推進剤とし、自転車の空気入れで2気圧程度に中の空気を加圧して燃料の代わりとして飛ばすものです。ふたの代わりにねじ込むノズルは特注。

炭酸系のペットボトルは他のものよりずっと高い内圧に耐えられます。500mLも1.5Lも同じ径・ピッチのねじ山のようです。

 製作  発射台にセット 空気入れ  カウントダウン  発射! 100mくらい飛ぶ。

野菜ロケット

人参などをすりつぶして中の酵素で過酸化水素を分解してガスを発生させ、35mmフィルムケースを飛ばす。6mくらい上がる。すりつぶした入浴発泡剤と水でもできるぞ。

 人参に限らないよ。

火薬ロケット

パラシュート回収の火薬ロケット。100m近く上がる。

ぬいぐるみ

 やはり人間が人気。

 

 

Ads by TOK2