Facon Pass Elementaryの詳細


PTAが作るハンドブック


ESLクラス


Social Studies


数学を取る順番

counselorによってはこの順にこだわる人もいました。普通にこなせる子は8th Mathは省略する前提のようです。


通知票

小学校の通知票。9週ごとに一学年で4回出ます。その度に親と担任の間でコメントをやりとりするカードが別にあります。

07:30に親が見送ってスクールバスに乗り、08:15始まりで15:15までの7時間、15:30バス帰着で親がピックアップでした。


カフェテリアの引き落とし

電子送金ができますが手数料がかかるので、急がなければ子供が小切手をレジ係に渡すのが安いです。CCISDの学校全部共通なので同じ子供の小中高のアカウントは連続です。webページでは兄弟も同時表示。


Science Fair5thでは必須参加なので(親が)大変です。

Lab Noteの名前は紙で隠す、発表ボードの表には氏名を書かず裏の上にカードを貼る、というところが普通と違いますが、後は学会のポスター発表の形式と全く同じ。研究関係でない親御さんにとってはかなり大変なのでは。隣の家でも「子供と父親で違う形式で作っちゃって全部やり直した」とお母さんが言っていました。個人的には仮説を立てて検証する形式だと子供の自由なサイエンス的発想を阻害するのではないかと思うのですが、「研究職業教育」としては御利益がありそうです。


6年生への進級説明会


学年始めの資料

2006-2007なのでカレンダーが違います。

毎年、季節労働者かどうかという質問票が来ます。


行事-Winter Wonderland


PTA

活動の余力があれば参加すると良いのですが参加できない家庭も多く、$20程度のdonationで済ませている家も普通のようです。PTAか学校役員のつながりがないと行事のあるなしその内容はさっぱり分からないことが多いので、その場合にはPTA会誌は情報源です。地域新聞にも学校行事予定が入ってきますが遅いのであてにはできません。

PTA月刊誌


学用品リスト


TAKS成績報告書

5thの報告書の実例ですが、ESL生徒なのでテストがLEPとなり、TAKS英語は受験していません。


クラブのようなもの-enrichment program

選択活動です。

↑うちの子は英語が一番いらないということでこれをやりましたが数時間お絵かきをしただけでした。


サマースクール

ヒューストンに来て半年後に5thのサマースクールに行ったのですが「な−んにも分からなかった」そうです。込んでいて取れなかったクラスがありました。通っているのとは別の小学校で行われたので自家用車で送迎です。

cashier's check」は銀行が作る、個人でなく銀行が支払う形式の小切手です。手数料がかかります。支払い先、支払い元(自分の名前)を記入してもらうこともできます。まあ記入してもらうのが良いでしょう。「money order」は郵便局などで作る小切手で機能としてはどちらも同じで受け取り側にリスクがないというものです。いずれにしろ子供の学校・学年・生徒氏名・担任名、コース名を手書きで入れないといけません。


転学児童教科用図書給与証明書

不思議な様式ですが学校は慣れています。


FPE通学区


Ads by TOK2