あなたは番目の
訪問者です。
Since 1999,8,29

Cabri GeometryUについて

ホームへ   みやじの部屋へ


  1.  開会行事における特別講演の内容
  2.  Cabri Geometryの基礎にある考え方
  3.  Cabri をめぐる私の経験

 1998年8月青森県三沢市で行われた数学教育協議会の全国大会において フランスのグルノーブル大学から、ジャン=ラボルトさんとコレット=ラボルトさんが 招かれ、お二人が開発された作図ソフト「Cabri GeometryU」についてのお話を聴く 機会に恵まれました。

ジャン=ラボルトさん コレット=ラボルトさん 右端は野崎先生、後奥が私

 開会行事の中での特別講演と次の日の半日の特別分科会とがありました。 講演は、Cabriの画面を大きく写しながら Dynamic Geometry を紹介するもの でした。そのときの映像はありませんが録音をおこしたものがあります。 ご覧下さい。
 また特別分科会では、前半に「Cabri GeometryUの基礎にある考え方」に ついてお話をいただき、後半は参加者が実際にCabriを使いながら、お話を伺いました。

 全てを理解するにはあまりにも短時間でしたので、分科会でのお話しの録音と、 河合教育研究所が以前行った「カブリジェオメトリ研究会」の講演記録とをあわせて 私が理解したことをまとめてみました。私がまとめたものは、一度 Nifty Serve の 教育実践フォーラム専門館4番会議室【算数・数学】の部屋で紹介し、そこでの 議論を取り入れてまとめなおしたものです。


ホームへ   みやじの部屋へ

Ads by TOK2