今日の曲線 2000年12月18日(月)

 今日の曲線へ  ホームへ




曲線についての一言

○かなり時間がかかった。どうやら関数のセンスがないようだ。
○極限ちゃんと取れるようにする。
○グラフは難しいけど、そこには言葉では表せない何かがきっとあると思う。
○どう考えても不思議な形だ。
○ミラクル
○感動した。
○ファンタスティック!
○かっこいい
○こういう形のグラフが一番書きやすい
○種類が違うのが一緒にいるのが難しい
○ニョロニョロみたいで気持ち悪い曲線だなぁ
○漸近線が3つある。3つのグラフに見えるけど、これで一つの式のグラフでして、とても不思議と思う。
○昨日書いたグラフにタンジェントっぽいやつが入っている
○−1<x<1でのグラフが3乗のグラフになっている
○パチンコみたい
○第2次導関数がいつも間違えてしまう
○いつも対称な曲線ばかりだ。対称でない曲線もあるのだろうか
○新しいグラフだ。なんだか新しいグラフを見るたび発見があってよい。
○なんだかおもしろいグラフだ
○すごいコトになっている
○本当にこれでいいのかなあ?漸近線3つなんてあり? 不思議?
○こんな曲線かけてうれしい
○世の中わからなくなってきた
○芸術的だ
○ひねくれた「水」という字だ
○分子の係数によって、曲線の本数が決まるのかなあ?
○にょにょーん、という感じです。そんな中に、ひょこっとした存在が・・・
「にょにょーん」と「ひょこ!」っていう形ですね。
○変わった感性をもった芸術家がデザインした壁画みただなぁ・・・

 トップへ  今日の曲線へ  ホームへ

Ads by TOK2