2000年11月05日(日)

 取れたて日記へ  ホームへ

手で触れる空間座標3

文系の授業も空間ベクトル

 文系も空間ベクトルに入ることになった。理系と同じく、空間座標の模型を作ることにした。工作用紙を1辺10cmの正方形に切り、一人に3枚ずつ配る。この日は文系4クラス一斉に工作の時間となった。




 トップへ  ひとつもどる  つぎへ


待ち針で空間内の点を表す

 作った空間座標の模型のなかに、待ち針を使って点をとる。手始めに(4,2,3)という座標を持つ点を、待ち針のピンクの頭で表すことにしよう。



 真上から見ると、この点からxy平面に降ろした垂線の足が見える。前から見るとyz平面へ下ろした垂線の足、横から見ると、zx平面に降りした垂線の足が見える。

 この日の学級日誌には、
  ピンクの待ち針に一目ぼれ
というコメントがありました。


 トップへ  取れたて日記へ  ホームへ


Ads by TOK2