2000年12月6日(水)

 取れたて日記へ  ホームへ

修学旅行&曲面

広島平和記念公園

 修学旅行1日目は新幹線で広島に来るだけで終わってしまった。宮島のホテルに泊まり、食事後ライトアップした厳島神社まで散歩する。

 2日目、ガイドがついて、厳島神社を見て、その後広島平和記念公園に向かう。

 原爆ドームの前で記念撮影をしたあと、平和記念公園内を見学、展示を一時間かけてじっくりと見て、公園内で弁当を食べる。午後から被爆者のかたから話をしていただく。

 かなりゆっくりと時間を取っていたつもりだが、かなり忙しかった。この時間の中で、少年少女数学愛好会はあることを計画していたのだが・・・




 トップへ  つぎへ



鞍型曲面が



 「馬の鞍」と言っても、実物を見たことのある生徒は少ないのではないか。私たちの周りに、こういうタイプの曲面はあまりないかもしれない。この曲面上で、三角形を描いて、その内角の和を調べてみようと思って、分度器などを用意していたのであるが、このモニュメントの回りには柵があって、中に入ってはいけないようである。残念である。


 トップへ  もどる  つぎへ




旅行前の準備


 旅行前に、加速度計を作る生徒たちと並行して、このような曲面上では三角形の内角の和がどうなるかを測定してみていた。広島にいったら、どの部分にどのような三角形を描くか、その方法は・・・などと準備をしていたのだ。その結果、どの部分に書くとどうなるか、大体の見当がついていたのだが・・・。


 トップへ  取れたて日記へ  ホームへ


Ads by TOK2