2001年3月21日(水)

 取れたて日記へ  ホームへ

鏡で作った多面体8

正8面体


 前回作った正8面体は小さかったので少し大きな正八面体を作った。


 トップへ  つぎへ


 正八面体の内側を覗いても、反射して得られる像がどうなっているのかよくわからない。鏡の向こうに、反射によってきれいな形の部屋ができているようでもない。




 もどる  つぎへ


正8面体の内側

 正四面体のときに小さな正四面体をいれると1つの辺のまわりに反射によって5つの正三角形がみえるようになった。正8面体も前回作った小さな正八面体をいれてその像をみることにした。

 1つの頂点においた小さな正四面体は、4枚の鏡に映って4枚の花びらのように見える。それがまた向側の鏡に映る。映るけれども、像は相互に繋がらない。切項八面体のときには、小さな八面体の変わりに正方形の鏡があったと思えばよい。、前後・上下・左右に多面体の内側の部屋と同じ部屋が連なって見えるが、1つの頂点に集まる4枚の鏡の像が1つの部屋を作っているのだろう。それが反対側の鏡に映り反射を繰り返してあのように見えるのだろう。


 トップへ  取れたて日記へ  ホームへ


Ads by TOK2