2000年11月11日(土)

 日記帳へ  ホームへ

福島数教協合宿研

 教科別教育研究集会には、11時まで参加。その後自動車で福島県磐梯熱海温泉へ・・・温泉と教研のはしごだな・・・

 この日は朝から良い天気であった。・・・が、昨夜は2時ぐらいまで飲みながら起きていたので、福島までの運転がつらかった。途中SAがあるたびに休んでお茶を飲んだり、休憩の昼寝をしたり、散歩をしたりする。

 長者原SAは、ブランコや滑り台がある公園のようなところがある。そこのベンチのうえに、藤棚のような格子の天井がついていて、ベンチに寝転んで空を見上げると、こういう景色になる。

 これを見て、空間座標の模型を思い出した。


 もどる  次へ  最後へ





 草が枯れて黄色くなって、太陽の光をうけて金色に輝いている。もみじも赤くなっている。こういう景色をみてしばし休憩する。

 もどる  次へ  最後へ



 なんとかたどり会場までたどり着くと、模擬授業をやっていた。安積女子高の生徒が何人かいて、n進法についてやっていた。その授業の最後に、取れたて通信の紹介をさせてもらって、さらに塩が教える内心・外心・2次曲線を実演したら、喜んでもらえて、うれしくなった。



 「取れたての定理です」の紹介をしながら、授業や生徒について最近考えていることを話させてもらった。次の日もゆっくりと議論ができてたのしい2日間であった。福島数教協のみなさんありがとうございました。

 トップへ  日記帳へ  ホームへ

Ads by TOK2