近畿山陽四国紀行


<最初に注意>
書いたのは2008年6月5日ですが・・・
実際出かけたのは「2002年7月25日」ですので悪しからず・・・当時の時刻表がないので、列番、時刻等は今回割愛します

2002年7月25日

  東京→大垣:サハ373−4 2号車14A 海側窓側 快速ムーンライトながら「大垣」

 本日、ながらは満席だそうで。夏休みにも入ってきてるしね
<品川>
 臨時ガキヤは167系湘南色車。あれはあれで乗りたい気もある
<鶴見>
 EF210牽引のコキ車を併走、追い抜く
<国府津>
 鶴見で抜いたEF210貨物に抜かれた。うわぁ・・・



 日付変更して・・・7月26日

もう中京圏
<笠寺>
名古屋臨海のND55、28を見る。いわゆる一つのDD13・・・

  大垣→米原:クハ111−5483 普通「網干」

 混んでる。1両目、トイレ横のBOXを確保。まぁ、座れりゃいいやw
 混んでたりすると、やりたくなる・・・↓

  米原→京都:326−13 4号車16C 喫煙席 こだま493号 

 新幹線で快適スキップ。

  京都→四条:1613 「国際会館」
  四条烏丸→四条大宮:8882 快速急行「梅田」
○ 四条大宮→京福嵐山:106 「嵐山」

 ツリカケだけど、意外と静かめ。江ノ電の1000に似てる
 早朝の京都は良いなぁ

 渡月橋を渡って、阪急嵐山へ。初めて乗換えに使ってみたが、概ねあてずっぽうに歩いてもたどり着けるもんだw

○ 阪急嵐山→桂:2301 普通「桂」

 狙い通りの2300トップナンバー。方向板使用の未更新車だ
 2301+2351+2302+2352の4連。2+2の4連という編成だが、中間向き合わせの運転台は撤去されているので、4両固定編成という按配だ
<松尾>
 2303Fと交換。こちらは2303+2353+2304+2354の4連

  桂→長岡天神:7311 特急「梅田」
  長岡天神→水無瀬:8311 急行「梅田」

<水無瀬>
 新幹線高架に沿った高架駅。急行停車駅だが、本線の小さな駅。秋子さん(KANON)の駅だwww水瀬じゃねぇってばwwwwww
 そのネタのためだけに訪れた

  水無瀬→高槻市:3309 急行「梅田」

<上牧>
 かなたにHOT7100「スーパーはくと」が見える。はえぇぇぇ
<上牧〜高槻市>
 上り寝台特急「なは」とすれ違う

  高槻市→梅田:6350 特急「梅田」

 そこそこ乗車率が高いので、先頭車、ドア横の補助席に座る。人が立っていなければ、それなりに前が良く見える

  梅田→三宮:2086 特急「新開地」

 2000系オートカーの残党。いまは中間車に残るのみ

  三宮→姫路:モハ223−2014 新快速「姫路」
  姫路→岡山:22−7005 こだま623「広島」 

 0系リニューアル車。

  岡山→高松:クモハ213−9 快速マリンライナー31「高松」 3号車2A

 隣の南風7号はアンパンマン
 いよいよ瀬戸大橋。いよいよ四国
 一瞬で瀬戸大橋を駆け抜けて、初めての四国上陸。瀬戸大橋越えたら直ぐに高松っていうイメージだったのだが、意外と距離があるんやね
<坂出>
 発車直後、海へ向かってゆく廃線跡が見える。臨港線か、なにかかな?

  高松→志度:1011 普通「三本松」

 四国の東側で多数が走っている軽量ディーゼルカー。当然初めて乗る。高松からそのまま琴電に乗っても良かったのだが、移動の効率をとって、志度からアクセスすることに
 
  琴電志度→瓦町:625 15:16発 「瓦町」

 志度線は旧型がたくさん走っているイメージがあったのだが、日中は基本的に元名古屋市交の600ばかりのようだ
<今橋>
 志度線の中枢。旧型がごろごろしている
<瓦町>
 元京急230の27+28と初の対面。いいなぁ〜いいなぁ〜。窓前回で待機中。夕方の増発運用に入るのかな?

 現在、志度線は完全に分断されてしまっている。長い構内通路を進んで、琴平線長尾線乗り場へ。
 琴平線ホームへを降りると、325+315がツリカケ音高らかに発車していった。どうやら長尾線がおもしろいようだ

  瓦町→琴電琴平:1076 16:04発 「琴電琴平」

 元京急の600。もうね。見るもの全てが珍しいwww未開の地、四国!!
<仏生山>
 夢にまで見た、琴電の聖地。後でゆっくりと・・・
<琴電琴平>
 高松よりの留置線に1011がいた。かつての急行用、帝國車両製のデラックス車だ

  琴電琴平→仏生山:1076 17:12発 「高松築港」

<仏生山>
 地方私鉄とは思えないくらい、大きくて活気のある電車区。工場もある。本線に沿って、左右両側に広がっている。一通り車庫の周りを回ってみる

  仏生山→瓦町:1051 「高松築港」

 元阪神のジェットカー。夕方ラッシュに備えて、雑多な車両群が次々と出庫してきている

  瓦町→高松築港:1015 「高松築港」

 元三岐の電車

  高松築港→瓦町:1071 「琴電琴平」

 元京急の600

  瓦町→片原町:1062 「高松築港」

 元阪神のジェットカー。両運転台でツリカケ駆動。本日、琴電で最初で最後のツリカケ駆動車
  
 本日は片原町のホテルに泊まる。通されたのが和室とベットがある物凄く広い部屋でびっくりしたw


7月27日

  片原町→瓦町:62 「平木」

 朝イチからツリカケ。前2両に比べて、妙に人気が無いと思ったら、62は次の瓦町で切り離しとのこと

  瓦町→長尾:315 「長尾」

 前2両は600の2連。後ろにぶら下がる琴電オリジナル車に乗り込む。当然ツリカケだ。堪能堪能
 途中、500+760の2連とすれ違う

  長尾→平木:315 「高松築港」

<平木>
 一度下車して、一本後の電車を待つ

  平木→高松築港:760 「高松築港」

 760は元玉野市営の電車。さらに大本は未成線の蔵王高速鉄道が発注した電車。琴電オリジナルの100〜500に比べて一回り大柄な車体
 高松築港まで乗り通して、初の琴電詣で終了。名残惜しいがJR高松駅へと急ぐ。これが、今後数年にわたって展開される高松通いの記念すべき第一回となったわけだ

  高松→岡山:クモハ213−4 快速マリンライナー22「岡山」 6号車1D

  岡山→和気:クモハ115−1506 11:53発 普通「和気」

 次の姫路方面、直通まで時間があるので、区間列車で途中の和気まで行ってみようと。ついでに同和片上の廃線跡でも見れるかな?と
 車両は擬似223系カラーのリニューアル車。ニセ115系w
<和気>
 同和の痕跡は殆どなかった・・・・・・orz

  和気→岡山:モハ114−1104 12:28発 普通「三原」

 姫路行を1駅戻って瀬戸で捕まえようかな〜?なんて思って岡山方面行きに乗ったら、瀬戸到着直前ですれ違うという・・・時刻表見誤ったか・・・・・・orz
 仕方ないので、そのまま岡山まで戻る。だったら、赤穂線乗ってみるか?
<岡山>
 赤穂線乗り場に行ってみると、今度の播州赤穂行きは105系の2連。しかも混んでる・・・ヤメタ

  岡山→姫路:22−1038 こだま626「新大阪」 6号車14E 喫煙車

 0系の未更新車。昔ながらのアイボリーに青帯
<相生>
 のぞみの通過待ち。プチ下車
<姫路>
 到着直前、姫路市営モノレールの廃線跡が見えた

  姫路→加古川:クモハ221−6 13:54発 普通「米原」
  加古川→西脇市:キハ40−2090 14:40発 普通「西脇市」

 車体更新車。谷川の行のはずなんだけどなぁ・・・
<加古川〜日岡>
 高砂線の築堤が分かれてゆく。まだあるんだなぁ
 厄神までは乗車済み
<厄神>
 三木鉄道の気動車は富士重工製のレールバスではなくなっていた。キハ47の2連と交換。
 厄神駅北側の留置線は架線柱が立ち並び、すでに電化工事準備中
<粟生>
 神鉄1300の4連を見る。加古川行きと交換
<西脇市>
 慌しく乗換え、今度は単行だ。どうも土休日は運行が分断される模様

  西脇市→谷川:キハ40 2133 普通「谷川」

 2133は「きょうりゅう号」だった

  谷川→篠山口:モハ116−320 普通「篠山口」

 久々に117系乗ったな〜。一部ロングに改造されている

  篠山口→三田:サハ221−75 快速「大阪」
○ 三田→有馬口:3004 普通「新開地」

 神戸電鉄初乗り。とってもローカルだなぁ

○ 有馬口→有馬温泉:1501 普通「有馬温泉」

<有馬口〜有馬温泉>
 有馬温泉手前、トンネルの直前に廃駅を発見。調べてみたら「新有馬」という駅で、実は「休止中」なのだという。ホームは片面のみで、2両編成程度の長さしかない。周囲は完全に無人地帯のようで、廃止でも全く問題ない駅かと思われる
 ただ、ある程度広い空間があるので、土地開発でマンションでも出来れば復活するのかもしれない。1975年より休止中だということだが、それ以前の1968年ごろからの交通調査でも一日乗降は「0」だったそうだ。末期の停車列車は一日上下1本ずつだけだったと言うし、予め乗務員に言っておかないと停車列車でも通過してしまったようだ
<有馬温泉>
 神戸市内から最も近い温泉場。日本三古湯の一つで、秀吉が改修整備したことから随所に「太閤○○」の名称が残る。温泉街は駅前から谷間の両側に広がっており、多くの旅館が立ち並んでいる。旅館でも日帰り入浴はできるが、専用の施設があるようなので行ってみた
 金湯、銀湯という日帰り施設があるが、今回は「銀湯」の方で入浴

○ 有馬温泉→有馬口:1502 普通「有馬口」

 先ほどの編成。行ったり来たりしているのだから当然か

  有馬口→谷上:3012 普通「新開地」

 そのまま乗りとおせば良いのに、わざわざ降りて乗り換えるというね・・・

  谷上→三宮:1109 普通「西神中央」

 神戸市交の車両。新神戸まで1駅は北神急行

 本日は三宮のホテルに泊まる〜


7月28日

  三宮→御影:5139 普通「梅田」
○ 御影→尼崎:5022 特急「梅田」

 山陽電鉄の車両。車内は転換クロス

  尼崎→西九条:5511 普通「西九条」
  西九条→新今宮:モハ103−521 「環状線」
  新今宮→羽衣:9512 急行「関西空港」
○ 羽衣→高師浜:2252 普通「高師浜」
○ 高師浜→羽衣:2202 普通「羽衣」

 高師浜支線は伽羅橋を挟んでたった2駅。途中交換設備も無く、本当の一本道。

○ 羽衣→関西空港:1502 空港急行「関西空港」

<関空>
 見たヒコーキ
 OS:A33、AF:A34・B4LRF、CS:B38、VN:B63、RA:B52、CX:A33
 TG:B73、AZ:MD11、KE:A33・A33SPカラー、JL:MD11、FX:MD11F
 OZ:B63・A321、SG:B72、BR:B63、UP:B63F、CA:B62、SU:Il96、
 AC:B44、VG:A33・・・くらいかな?

  KIX→HND JL344 JA8549 DC−10 44A

Ads by TOK2