南三陸一周紀行


<2010/7/23>

 なんだかひっさびさに青春18切符を購入したので、2010夏18切符の旅第一弾をやることに。8月に第二弾も決行したが、それはまた今度・・・

<東京駅>
 普段、普通列車で北へ向かう場合は、「新宿駅から湘南新宿ライン」がデフォなのだが、すでに東京駅に来ている時点で・・・

 つまりだ、今日は18切符つかわねぇ・・・

  東京→福島:E225−1107 14:20発 やまびこ211「仙台」 7号車2E 指定席禁煙車

 当初は14:40発のやまびこ57号の指定を取ったけど、211号に乗車変更。でもね、57のほうが速達型で福島には早く着くんだって・・・もう乗変できねぇよ・・・orz
 この211号は白石蔵王以外の全てに停まる。ほぼ各駅停車型。他の全駅に停まるのに、この列車すら停まらない白石蔵王っていったい・・・

 那須の高原地帯を通過中。緑が広がってきた

  福島→槻木:AM8117 16:39発 937M 「槻木」

 夕方の帰宅ラッシュに掛かってきているので車内は少々混雑。BOXシートは空いていない。仕方ないのでドア横のロングシートでしばらく様子を見よう
<矢野目信号所>
 A417と交換。元国鉄の417系。3両編成1本が整備されて阿武隈急行に譲渡された。朝のラッシュ時主体の運用だが、最近夕方も動くようになったらしい。次の福島発富野行きはコレだな

 東北本線のバイパス線とされただけあって勾配は殆ど無いようだが、梁川から先は少々山深い。そもそもは戦時中に計画されたが、実際に開業したのはずっと後なので高規格で作られている

 槻木到着直前。昔稼いだヤマザキ製パンの工場が過ぎる・・・
<槻木>
 
 槻木到着。阿武急完乗。これで東北の未乗線区は一つ減って、あと4つに

  槻木→仙台:クモハ701−1016 18:04発 457M 普通「仙台」

 すぐの連絡で仙台行きに乗り込む。701系2+4の輸送力列車。車内は混みあっていて座れるあてはなし。ドア横に立つ。どうせ仙台まで20分程だ

 昔住んでた最寄り駅は館腰。仙台空港口。当時は空港まで直通列車が走るなんて想像も出来なかった
<仙台>
 
 いまは新地行なんてのもあるんだね。常磐線262M

 とりあえずは、明日の指定券確保のためにみどりの窓口へ。通常、朝の南三陸には指定席は付かない。だが、明日は土曜日だからか、先頭一両が指定席扱いになるのだ。せっかくなので、というか、わさわさするのが嫌なので510円投資して指定席を確保
「進行方向右の窓側ください」
 とオーダーしたら、窓口のお姉さまは冊子を取り出して編成表を確認し始めた
「気仙沼から見てるの?仙台から見てるの、これ?」
 みたいに隣の職員に聞き始めた
「Aで良いんじゃないの?」
「Dじゃない?」
「・・・・・・・・・見せてください」
 冊子を奪う
「A席ください」
 確保完了。街に出よう

 明るいうちに仙台に到着できた。やっぱり新幹線は偉大。阿武隈急行に寄り道してもこれだもの

 ちょっと仙台まで同人誌買いに来たの!・・・そんな感じ
 散在して、今夜の宿に。1泊2500円くらいだけど、わりとしっかりしたホテルだった

 ドア横。気になる・・・

 ぱきゃっ!!・・・・・・・こうゆうのは部屋側に扉付けないほうが良いんでないかい?


<7/24>


 ホームで一服つけていると、キハ110の4連が入線。先頭の110−1、トップナンバーが指定席車だ

  仙台→気仙沼:キハ110−1 8:54発 3921D 快速南三陸1号「気仙沼」 4号車10A 指定席

 昔はキハ58、28だったんだがなぁ・・・
 気仙沼までは快速列車でちょうど2時間

 いつみても圧倒的水量の北上川

 うみー!!!

 気仙沼に到着。久々にやってきた

 広い構内にはキハ48がぽつん

 ここからは大船渡線の未乗区間

  気仙沼→一ノ関:キハ100−43 11:16発 3332D 快速スーパードラゴン「一ノ関」


 のどかだねぇ

 あれが、室根山?
<折壁>

 最初の停車駅

 徒歩90分・・・・・・・山頂が??

 室根山かい??
<千厩>

 「うまや」の「う」を発音しないのね
<摺沢>

<猊鼻渓>

<陸中松川>

 「東北タンカル」と呼ばれた工場があって、508mm軌間のトロッコがあった。現在工場は観光施設になって見学が出来る。そのうち遊びに来よう
 工場とは反対側にも松川石灰工業のトロがあったそうだが・・・
<陸中門崎>

<一ノ関>

 一ノ関に到着。ここまで来ると盛岡地区の701を拝める

 スーパードラゴーン

 大きく迂回した線形を竜に見立てて「ドラゴンレール」と愛称がつけられた


 小牛田までのクモハ701−1502

  一ノ関→小牛田:クモハ701−1502 12:46発 534M 普通「小牛田」
  小牛田→仙台:クモハ701−1028 13:38発 1564M 普通「仙台」

 もう701ばかりなので写真すら撮らないという・・・
 仙台から乗り継ぎの福島行きはえらい混雑でドア横のロングすら空いていない始末。白石あたりまで行けば十分座れるのだろうけども・・・
 僕は即座に改札を出てみどりの窓口に向かったのでした・・・

  仙台→大宮:E322−14 15:26発 こまち18号「東京」 16号車4A 指定席禁煙車


 黒毛和牛弁当

 肉を食う!

<おまけ>

 武蔵浦和から武蔵野線の一番前に乗っていた。新秋津まで来たら、なんかいるな?と

 普段、多摩湖線で走っている全Mの101Nだ。奥には2000系が見える。東急からの改造終了車甲種回送受け入れのようだ
 新秋津に西武の列車がいるのを久々にみた。昔はE851がホキを連ねて停まっていたものだが

おわり 

Ads by TOK2