武蔵野物怪小紀行


 社会現象とまでも言われる、昨年夏にリリースされたゲームがある。概ね、小学生向けのニンテンドー3DS用ゲームソフトである。当初からゲームのみならずアニメやコミックとメディアミックス商法で子供達の心を鷲掴みにした
 子供にねだられれば親たちも走る。欠乏するグッズの確保に一家総出で走り回る。新製品が出ると奔走する親子は悲喜交々である
 そう、あの「妖怪ウォッチ」である。妖怪ウォッチは単独での商品リリースに留まらず、他業種とのコラボにまで進出した・・・

 当家での本ゲーム界隈への進出は今年の5月と、多くのユーザーに比べれば相当に後発である。3DSでのゲームを主軸に、多数販売されるグッズの確保に奔走するのは多くの子供を持つ家庭と同じであろう。決定的に違うのは、ここの家は夫婦がそれを追っかけているという点であろう
 対象が小学生程度の子供向けであるので、年齢層はそもそも低めである。子供に混じって良い大人が・・・とはもうヲタク稼業には通用しない。興味を持ったらとことんなのである
 生活の基準が妖怪ウォッチに浸食されてはや二月。とうとう鉄道会社にまで妖怪は進出した

 夏休みの子供たちを狙ったスタンプラリー。それも、近所の西武鉄道が企画したのだった
 いろいろ要因はあるが、期間も短く、参加するにも切符は枚数限定であるので、平日を狙って子供たちに混じってこようと相成った・・・

<2014/7/29>
 勤務明けのうきはは新宿駅に先行し、自宅からやってくる嫁さんの到着を待った
 すでに実行した先人のレポートからの所要時間、大雑把に勘定したプランでは10時スタートで概ね13時半には全駅を回れるはずである
 まずは、西武新宿でフリー切符とスタンプ帳を入手することから始めなければならない。これが盛況で「売り切れ」となってしまっている場合は予定を少々組み替える必要もあるのだ

 安定のジバニャン全面押しの幟を確認。直ぐ横にスタンプ台を見ると気分も高揚。すぐに出札窓口に突撃する
 心配は杞憂に終わり、無事に大人券2セットを確保し、スタンプラリーを開始することが出来た。なお、西武新宿については子供券は売り切れ、直近だと鷺ノ宮には残っているようだ。大人券、子供券でデザインが違うので、使う予定は無いが、子供券も確保しておこうかと思ったのだが・・・

 年末には映画もリリースされるし、ノリノリであるw

 西武新宿で一発目のスタンプを押して、急行拝島行きでスタート。最初の目的地は鷺ノ宮
 西武はたくさんの形式が走っているので、その辺乗り潰しも出来たら楽しいな♪

 西武新宿→鷺ノ宮:モハ2229

<鷺ノ宮>
 スタンプシートを携えた子供たちと一緒に改札へと

 スタンプ台「あっち」ポスターに従って進む

 ポン

 と押して、またホームに。以降、この繰り返し

 鷺ノ宮→田無:サハ6401

 さっき高田馬場ですれ違った急行が6000だったので、鷺ノ宮で次に来るのがこれかな?の期待通り。新宿線では現状2本しか走っていないので貴重

 田無→小川:モハ2643

 また2000である。番台区分を考えなければ、最多勢力なので致し方ない
 スタンプ設置駅は小川の手前、萩山にもあるが、先に奥のほうの小川に

 小川→萩山:モハ2110

 できればぐるっと一筆書きで一週したいところだが、小川だけ飛び出しちゃうので1駅区間だけ往復
<萩山>
 スタンプ設置駅は全10駅。ここまでで、西武新宿、鷺ノ宮、田無、小川、そしてこの萩山で5駅。達成賞は5駅なので、ここで全員プレゼントのカードと、抽選応募葉書を引き換える。丁度中間。時間も大体中間かな?残り5駅。ここまでは新宿線系統だが、この先の5駅は池袋線系統となる。それぞれの沿線のユーザーに優しい設定となっているね

 達成賞のカード2枚。ゲームセンター等にあるアーケード筐体で使えるカードである。右のジバニャン。家によく似たデザインのカードがある。そもそも、同じものなのかと思っていたが、帰宅後に確認したら絵がちょっと違う。やはりスタンプラリーに併せて書き下ろしたのかな?と思って更によく見てみると・・・
 「ひゃくれつ肉球」の攻撃力が「1000」に上がってた・・・こんなところが!?

 さて、元々、西武ユーザーなのでこの辺の地理や路線に明るいから良いけど、この先のエリアが西武のなかで一番判り難いエリアとなる

 萩山→西武遊園地:クハ1258

 多摩川線を除く、本線系統ではここだけになってしまった101N系。西武の全形式を制覇するにはこのルートが不可欠である

 西武遊園地に到着。全面真っ白。同じベタ塗りならレモンイレローのままで良いと思うのに・・・
 多摩湖線も運転系統が変わって、現在は線路名称に忠実な国分寺〜萩山〜西武遊園地間の直通運転が基本になった。かつては西武遊園地から萩山〜小平(朝間、西武新宿)と、萩山〜国分寺間に二分されていたが先のダイヤ改正で線内直通運転に改められた
 おかげで朝の直通急行(萩山で拝島方面からの列車と分割併合)がなくなり、西武遊園地、武蔵大和、八坂の各駅から都心直通旅客は不便を被るようになった。もっとも、以前から国分寺方面に抜けて中央線利用客は多く、又、萩山以西、拝島から各駅の旅客が6両という単編成に押し込められていたという不便は解消されたという利点もある
 このエリアに関してはサービス向上が暫く停滞していたが、拝島線速達優等列車の設定や、季節臨時であるが特急列車の運転などここ数年目まぐるしく変貌している

 西武遊園地→西武球場前:8511

<西武球場前>
 池袋線系統にイン

 支線区で運転間隔も開くので効率よく行きたい。それでもかつての狭山線は4両20分間隔等だったのからすれば利便は向上した。今ではご覧のような最新の30000系が8両で線内運転しているくらいだ

 折り返し時間があり、車内保温の為に各車両4つあるドアのうち3つを閉じている

 もんげぇー!!
 嫁さんどうやらぬいぐるみを持ってきていたようだwww

 西武球場前→西所沢:サハ38510
 西所沢→所沢:クハ38103
 所沢→ひばりが丘:モハ6807

 あと2つ。先が見えてきた・・・急行で次の石神井公園に・・・おや?

 妖怪ウォッチトレインキターッ!!!
 そう、スタンプラリーに併せて、20000系8両1本が妖怪ウォッチのアドトレインになっていたのだった

 運用は公開されておらず、本日も運用に就いている保障はなかった。完全に偶然だが、こういう時の引きは良いほうである

 今回のお出掛けの目的のひとつはこの列車を見ること。あわよくば乗ること・・・

 各車にさまざまな妖怪が取り憑いている

 運用されるのは池袋線系統、狭山線、豊島線含むである。スタンプラリーが優先なので、運用状況を見つつ、定点観測でもしようかと思っていたが、強運であったようだ。もちろん、石神井公園までこれで移動する

 ひばりが丘→石神井公園:モハ20252

 石神井公園→練馬:10826

 うーむ。メトロ車とか来ちゃうとナァ・・・
 罰ゲームは、最終的に乗れなかった形式描く。現在、未乗形式は3000、4000、9000、10000

<練馬>
 最後の1駅である
 全10駅スタンプ制覇!!お疲れ様でしたw実は8月に後半があるので、スタンプシートはそのまま使うよ!大事にとっておいてね!!

 練馬→池袋:モハ9604

 13時半に池袋到着。1時間後の特急の指定券確保し、昼食へ。戻ってきてみると・・・

 すっげぇ引きの良さwwwこれ乗るの2度目だけどね。レッドアロークラシック

 池袋→飯能:モハ10305
 飯能→東飯能:モハ4110

 1駅だけ4000系に乗って、本日の西武鉄道終了
 さて、乗れなかったのは・・・3000系のみ。惜しい!一番可能性のあった拝島線でエンカウント出来なかったのが敗因。全行程中、練馬で一度見ただけである・・・3000系描くよ・・・

 東飯能からは八高線の209系で八王子に抜けた。拝島には米タン停まってて、スカートがいかついDE11 2001が入換をやっていた
 中央線は人身で乱れていたが・・・


 今日の戦利品!!帰りにスーパーでカレーとふりかけを発見回収!!
 今日も充実満足であった


 <9/9追記>

 後日、セカンドステージの開幕と共に再度西武沿線を歩きまわった。2回目は国分寺で1日券を購入
 小川→萩山→田無→鷺ノ宮→西武新宿を辿り昼食。高田馬場まで戻り山手線で池袋へ。後半は池袋から練馬→石神井公園→ひばりが丘→所沢→西武球場前でコンプリート。そのまま武蔵大和へ出て実家で休憩してから帰宅した
 正直、電車は20000ばかり当たり面白くなかったので、ここの追記でセカンドシーズンは〆たいと思う。ま、紀行を書く為のお出掛けでは無いしね

Ads by TOK2