和泉河内阪奈紀行


<4月某日・・・
 
 
 なんということだ!
 なんということだ!!
 なんとういうことだ!!!

 ホンモノだと!?
 また・・・また・・・関西に行けというのか!?
 いや・・・・・・・行かざるを得ない。そうだろう?

<2015/9/2>

 仕事終わり、新宿で嫁さんと合流し、品川経由羽田空港へ。ここんとこ京急とか羽田での運が悪かったが、今日は障害なく出発ゲートまで

 最近稼動開始したセルフの手荷物預け機。基本的に預けることはないので触らない機器だw
 前々回と同じくスターフライヤーを今回もチョイス。コストの関係ねw

 70番スポットにて翼を休めるSF023便、A320のJA22MC機

  東京・羽田→大阪・関西 SFJ023 12:00発 JA22MC A320−200 20E・F

 天候も悪く、前線を飛び越えてゆく形になるので揺れるかな?と思ったが意外と平静にフライトし時間通りに関西国際空港にランディング。タッチダウンはスルッという感じで好天下のドライランウェイならこれ以上ないくらい上手な着陸だった

 スポットイン。大阪の天気は上々

 降機。到着した22MC機

 着陸したチャイナイースタンはA330

 くるっとまわってこちら側へ。この規模の路線も双発機ばかりだね

 続けて離陸してゆくフェデックスのB777−200F。貨物機も双発の時代・・・

  関西空港→難波:50101 14:05発 特急ラピートΒ48号「難波」 4号車23・24番


 羅人で大阪
 先にあれこれしてから投宿しようかと思ったが、丁度チェックイン可能時間になりそうだったので、まずは難波の宿へ

 何の変哲もないユニットバス

 温泉である。大浴場もあるが、各部屋の風呂も温泉である
 さっそく大浴場に。まだ早い時間なので貸切状態。大阪難波のど真ん中で天然温泉大浴場に入れるとはね♪

 ちょっと小休止してから夕食かねてお出掛け

  難波→梅田:21810 16:58発 「千里中央」

 雨だし!!ビルの中を上手く移動して・・・HEP FIVE裏、梅田楽天地ビル2Fへ

 ねこまつりカフェ・大阪にやってきた。スマホゲームのコロプラとケーキバイキングのスイパラことスイーツパラダイスがコラボした企画。コロプラがリリースするゲーム、「白猫プロジェクト」、「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」、「ほしの島のにゃんこ」いずれも猫にちなんだ3作品のキャラがカフェに登場というわけである
 春先に東京で開催されており、夏には大阪で初開催された。丁度開催期間中にこれそうだったので、東京のそれに行ったにも関わらず訪れてみた
 嫁さんがほしの島のにゃんこを随分前からプレイしており、それに釣られて東京のカフェに行った後、うきはは黒猫、白猫を始めた次第である

 階段踊り場にポップ。左側が白猫、右側が黒猫。中央下がほしの島〜。白猫側の女の子はアイリス、肩の白猫はキャトラ。それはいい、いささかネタバレだが・・・黒猫側、女の子はウィズ、タイトルの由来となった名前だね。で、黒猫はさ、ウィズなんだけど・・・。つまり、同一人物(?)なんだけど、なんか良いコンビなかったのかなぁ・・・とか思ったら、公式サイトのタイトルもこの絵だった。あと、アイリスはゲームのキャラデと随分違う。これはこれで好きだけどw

 フィギュアがお出迎え

 こちらが店長ですw

 壁にはキャラのタペストリーや

 街のイラストなど

 ろこもこどーん!とつぶつぶタピオカのミルクティー

 ふわふわのラパパライス〜おたべなさい〜とサーシャのスターライトドリンク

 大阪限定、にゃんこマウンテン

 氷だらけ
 コラボメニュー外にスイパラの食べ放題も普通に食べられる。ケーキやパスタもOK

 メラメラボムじゃね!?
 →

 ちょっと高カロリーな夕食終えて帰宅。もちろんお土産もゲットw


 阪神梅田。帰りはちょっと遠回りして阪神梅田から

  梅田→野田:5005 18:42発 各停「高速神戸」

<野田>
 
 野田まで乗車した5005。各停用にも銀色の新車が入ったそうなので、乗れるときに乗っておかないと。阪神顔の電車も少なくなってきているし

  野田阪神→難波:25113 18:55発 「南巽」

 千日前線初めてかな?とりあえず、今回は末端部分のみ。チャンスあれば次回南巽まで片付けたい
 ホテルに戻って、1日目これにて終了


<9/3>

 予報どおりの曇天模様。夜中に少し降ったようだ。今は降雨が無いが路面は濡れている。さて、どこまでもつか・・・

  難波→西九条:5603 8:59発 普通「尼崎」

 近鉄の車。L/Cカー。流石にこの時間はロング
<西九条>
 コインロッカーに荷物放り込み

  西九条→ユニバーサルシティ:モハ201−200 9:16発 643 普通「桜島」

 昨年乗ったときも夕方だったし、明るい時間に桜島線乗るの初めてだ
<安治川口>
 スーパーレールカーゴいる。まだまともに撮ったこと無い。間近で見たことも無いけど
<ユニバーサルシティ>

 大半が降りた。開場時刻に丁度良いもんな

 人の流れに付いて行けば

 そこが入場ゲート。ユニバーサルスタジオジャパンに突撃!こうしたテーマパーク、遊園地くるのどれくらいぶりだろうw
 チケット購入、交換窓口は長蛇の列。朝一は引き換えに時間が掛かるとの前評判だったので、事前に購入しそのまま速やかに入場。夏休みも終わって平日だと言うのに結構な混雑である

 まずはハリウッドエリアの隅っこを目指す。目当ては冒頭の通り

 「妖怪ウォッチTHE REAL」これであるが、入場引換券配布までは時間がありそうなので、有料のスタンプラリーとグッヅの購入に
 
 ゲーム本作に登場するコンビニ「ヨロズマート」をモデルにした売店。移動式のため「ヨロズカート」という名前になっている
 細々したグッヅを購入。ここでスタンプラリーシートも購入できる。では、USJマップを参考にラリースタート・・・・・・ってところでとうとう降ってきやがった
 ハリウッドエリアのメルズ・ドライブインに

 シボレー・インパラスポーツクーペ(1958)。ドライブインだからね!車もいるよね

 この辺りに、最初のポイントが・・・実際に妖怪がいるそうなのだが・・・・・・あっ!!

 コマさん!!
 よっし!どんどん行くぞ

 良い感じね!ニューヨークエリア
 車はイエローキャブ。クライスラーの1938年式
 次のポイントは建物の中らしい・・・

 はっ!?この足跡・・・・・・

 ロボニャン!充電してる!

 次々見つかる!

 KJ!コマじろう!!

 トラック

 この跡は!!

 キョロキョロ・・・・・・いたっ

 ジバニャン!!ひゃくれつ肉球は効かなかったにゃぁ
 と、いう4体、4箇所でスタンプラリー完了。こられを以ってキーワードが出揃い、最終ポイントへ。ネタバレになるので割愛するが、スタッフにチェックを受けると

 妖怪ガシャが引ける!実際は撮影禁止なので、ゲーム画面でw

 1シート1回ね!

 実際にゲームで使えるメダルが貰える!爆音ならしなんか使ってねぇ!


 雨が小康状態になったのと、混みあう前に昼食。これもゲーム中に登場するカレーショップ「ナマステ」

 ゲームではこんな感じ

 メニューも実際にゲーム中にあるアイテムが再現されている。ジバニャン型のボトルも購入w

 チキンカレー

 ナマステカレー
 味は子供向けなのでマイルド

 ヨキシマムゴッドゲーム作中ではドリンク剤だったが、ここでは飲むゼリー、ウィダーみたいなものになっていた

 ヨキシマムゴッドでエネルギーチャージして突っ走るぜぇー

 メロン型の容器に入ったメロンシャーベット見たこと無い?

 あれのフルーツニャンカキ氷。ブドウニャン購入。ブドウのカキ氷って珍しくない?

 ミニオンいっぱい歩いてたw

 みーにおーーーーん!!
 ミニオングッズ買って引き上げ準備・・・・・・

 さて、THE REALであるが、時間指定のエクスプレスパス(有料)を利用すれば優先的にプレイできる。しかしこれは盛況に付き8月初頭には販売を終了した。残る入手手段は当日券だが、そもそもが子供向けコンテンツであるため、優先は子供、提供されるのは「こども整理券」であり、これはオープンから順次配布される。その名前の通りグループに子供が居ないと入手することは出来ない。それ以外の一般向け整理券は「こども整理券」の配布が終了した後に配布される。こども整理券の出によっては配布されないこともあるようだ。時間が指定されており、各時間のこども整理券が出払った後に、時間毎の余剰枠に対して一般向けが配布されていると思われる
 夏休みが終わって少し混雑は緩和されたそうだが、それでも列形成されてから5〜6時間待ち位だったそうだ。シーズン中は昼頃からの列形成で入場出来たのが夜の9時近くという方も居たとか。今日なんかは雨なので出足は悪いだろうが、それでも混雑は回避できそうも無い。雨の中ただ5時間も6時間も待つのは得策ではない
 今回は残念ながら諦めざるを得なかった。イベントは9月6日までの予定だったが、盛況という事もあり、10月12日まで延長された

 午後からは本降りとの予報なので昼過ぎにはUSJ撤退。翌日に予定していたスポットを1つ差し込んでから宿に向かうことにした
 ユニバーサルシティ駅を通り越して、

 安治川の河口にある港へ

 キャプテンライン!

  ユニバーサルシティポート→海遊館西はとば 13:15発 キャプテンライン


 安治川を下って、天保山大橋をくぐり、大阪港の端っこへ。海遊館の西側へ
 片道約10分のちいさな船旅。陸路で大阪港へ行く場合は大きく遠回りしないといけないので、10分で行ける船の利便性は良い。この雨でも結構乗船客はいる
 雨の中15分ほど歩いて、大阪港第一岸壁横。赤煉瓦倉庫に

 煉瓦倉庫の間を臨港線が走っていた。この倉庫群の辺りが大阪港駅
 倉庫は1923年(大正12年)10月に住友倉庫によって建造された。1999年には使用が終了し、大阪市に払い下げられた。歴史的な建造物という事もあり、永らく有効活用の方法が検討されていたが今年の6月にクラシックカーの展示施設「GLION MUSEUM(ジーライオン ミュージアム)」としてオープンした
 T型フォードや2000GT、Z432等名車がずらり並ぶが館内は撮影禁止。展示だけでなく、こうしたクラシックカーの販売も行っているためだろう

 外に雨ざらしで置いてある旧車も買い手が付いたものなんかも・・・
 貴重な車が手の届く(触れちゃだめだよw)距離で眺められるのだが、いかんせん館内写真撮影禁止では消化不良気味・・・
 天候も悪く、観覧客は皆無だったがここも早々に撤収することに。傘持ったままとか正直しんどい。また来ようね

 さて、ちょっとネタに乏しいので、せっかくだからこの大阪港駅に付いて紹介してみよう
 大阪港駅は現在ある地下鉄大阪港駅とは関係無い。地下鉄は「おおさかこう」、国鉄のそれは「おおさかみなと」である
 大阪港駅の属する大阪臨港線は大阪環状線の大正〜弁天町間に存在した境川信号所から分岐し、大阪環状線の高架をくぐり南へ一直線に進み、浪速貨物駅を経て大阪港へ至路線である。また浪速貨物駅から西へ分岐し大阪東港への支線も存在した。開通当初は今宮から芦原橋、大正を経て港湾部へと導かれる関西本線の貨物支線であったが、一部が西成線とを結ぶ大阪環状線に組み込まれその貨物支線となった
 戦中、戦後を安定した貨物取扱量があったが、貨物輸送の主力が自動車へと変わってゆくと取扱量は変更し、浪速駅以西は1984年を以って浪速駅の側線扱いとなり大阪港、大阪東港駅共に廃止。その後1986年には側線も撤去され、臨港線は浪速駅までとなった
 残った境川〜浪速駅間は細々と営業を続けたが末期に設定された貨物列車は1日2往復で荷が少なく運休する日も多かったと言われる。この区間が廃止されたのは2006年で、その後まもなく10年が経とうとしている。線路は殆ど剥がされ、浪速駅含め、その先の支線部分は殆ど他用途に転換されている
 この臨港線は非電化だったため、末期は吹田機関区のDD51がその輸送の任に就いていた
 廃止後まもなく10年は経とうかという現在だが、航空写真や地図で見ると比較的最近まで残っていた境川〜浪速駅間以外もその痕跡は比較的よくわかる
 以下に航空写真を掲載する。マウスポインタを当てるとロールオーバーで貨物線跡が解るようにしてある

 環状線境川から浪速駅までの区間

 浪速駅から大阪港や周辺の支線
 レールに沿って曲線を描く赤煉瓦倉庫も良くわかる

 廃止の早かった末端部はともかく、2006年といえばそれなりに日本各地動き回っていた時期であるから、この臨港線を訪れなかったのが悔やまれる。恐らく情報誌なんかでも取り上げられていたはずである。もっとも、当時は目の前からどんどん消えてゆく釣り掛け電車を追いかけるほうが忙しかったわけだが・・・

 雨の中、今度は現役の大阪港を目指す


  大阪港→弁天町:7124 14:19発 「学研奈良登美ヶ丘」

 近鉄車
<弁天町>
 
 弁天小町・・・

  弁天町→西九条:クハ221−9 14:30発 3417K 大和路快速「天王寺」

 西九条で荷物ピックアップしてから再び環状線

  西九条→天満:サハ223−2504 14:38発 4164M 紀州路・関空快速「天王寺」

 今日の宿は天満のAPAホテル。昨日といい、今日といい、チェックインが早くなりすぎて客室準備がまだ出来ていないという
 最寄り駅は天満だが、直線距離なら隣の桜ノ宮の方が近い。ただし、桜ノ宮は川を挟んで向こう側になる

 冷えた身体を早速大浴場で暖める。街中だが露天もある。先日の御堂筋ホテルとは異なり、温泉ではない
 夕方まで仮眠である。スヤァ・・・・・・

 寝すぎた
 電車で夕食の買出しに

  天満→大阪:モハ200−151 20:02発 2535E 普通「桜島」

<大阪>

 でかい屋根!

 63Dスーパーはくと13号、鳥取行。なんか書いてある・・・
 どうしようかと思案したが、ちょっと地下鉄に

 東梅田から谷町線

  東梅田→都島:22910 20:15発 「都島」

<都島>
 
 都島まで乗車した22910。この先は乗換え

  都島→大日:32908 20:26発 「大日」

<大日>
 
 大日まで乗車した32908
 ここからはモノレール

  大日→門真市:2115 20:46発 「門真市」

<門真市>

 門真市まで乗車の2115
 門真市久々!

  門真市→守口市:7004 20:52発 普通「淀屋橋」

 出町柳を19:26に出て、終点の淀屋橋には21:16着。京都〜大阪間に2時間もかけて走る京阪の各駅停車
<守口市>
 準急に乗換え

 乗ってきた7004

  守口市→京橋:2456 20:57発 準急「淀屋橋」

<京橋>

 京橋まで乗車の2456

 さて、京橋到着は21:02。買い物しようと思っていたお店は21:00まで・・・・・・
 あかんやん。慌てて周辺店舗を探す。軒並み、20時〜21時に終了してしまう

  京橋→大阪:モハ200−198 21:10発 1553レ 「環状線」

 降りるべき天満を通り越して再びの大阪。いくつか候補が浮かんだが、手っ取り早いのは阪急梅田の中央改札前だった。「改札前」っていうけど、構内の改札前。なので入場券払って買い物してまた出るって言うね・・・
 大阪駅に取って返して、今度こそ天満を目指す

  大阪→天満:モハ225−5001 21:30発 4218M 紀州路・関空快速「天王寺」


 帰ってきた〜

 夕食。もうすぐ22時だけどw中華チマキはこの時間冷凍しかないと言われたので諦めた

 どこで紛れ込んだか・・・・・・違和感、わかりますか?


<9/4>

 天気はだいぶ良くなった!


 天満バーガー。ドライブスルー?チャリンコスルー!・・・・・・お店はやってなかった

  天満→鶴橋:モハ200−144 11:06発 1428レ 「環状線」
  鶴橋→枚岡:1128 11:21発 区間準急「大和西大寺」

<枚岡>

 奈良線が生駒山地に向けて高度を上げてゆく途中にある小駅。この辺りは山の中腹まで住宅街が広がっている
 一宮があるような駅ではなく、ごくごく小さな、周辺住民のための駅にしか見えない。改札は対向式ホームのそれぞれにあり構内入場後は上下ホームの行き来は出来ない
 すでに免許は失効しているが、生駒山地に沿って南下し現在の信貴山口へと至る路線も計画されていた。元々、信貴線が桜井方面への本線として計画されていたためにその連絡線としての目論見があったと思われる
 地下道をくぐって上り線側、山側へと抜けると目の前がもう参道であった。奈良線で分断された参道の一部が駅直下の地下道で代替されていると言う

 河内国一宮、枚岡神社。式内社(名神大社)で、旧社格は官幣大社。写真は二の鳥居で、一の鳥居は駅の反対側、西側にある

 鹿の像がある手水

 石の矛が勇ましい。階段を上がってゆくと本殿

 禊場。滝行が出来る

 拝殿。祭神は天児屋根大神、比売大神。ここから春日大社に勧進したので、元春日とも呼ばれる由縁

 神社にはにゃーがいる

 にゃー♪
 お参りして帰りましょ。久々に一宮さんにお参りしたわ


 生駒山地から下ってくる尼崎行普通電車。この辺りは最大35.7‰、20〜30‰の連続片勾配で上りも下りも厳しい。よくこんなところに電車を通そうと思ったものだ

  枚岡→大和西大寺:5403 12:09発 普通「大和西大寺」


 ぐんぐん高度を上げる。早くからの電車王国関西だから、電車列車でここを通過しようと計画されたのだろうが、蒸気列車ではこの勾配には挑めないだろう。電化の宛てがなければこのルートでの敷設そのものが困難であっただろう
 久方ぶりに生駒トンネルを越えて奈良側に出ると曇天模様に変わっていた
<東生駒>
 隣にけいはんな線の車庫がある

 地下鉄乗り入れ用7000系のトップナンバー7101だが、実際に先行試作されたのは7103F以下4両である
<大和西大寺>
 
 京都からの各停9304F

 奈良方面からやってきて回送入庫するスナックカー。スナックカーも随分見かける機会が減ったと思う
 調べたら2連組みの編成はもう3本(明星に2本、富吉に1本)しか残っていないらしい。そりゃぁ見かけないわな。なお6両組みは消滅、4両組みはそれなりの数・・・・・・かな

  大和西大寺→近鉄奈良:9325 12:37発 急行「近鉄奈良」

<近鉄奈良>

 乗ってきた9325。シリーズ21

 鹿とせんと。なんであいつ目線逸らしてんの

 流し目・・・目線いただきました

 時間的な問題と、天候的な問題、体力的な問題を鑑みて、余り遠くには行かずに・・・興福寺辺りまで行ってやめようか?という按配

 !!!!!!!!

 さすがに駅前にはいないが、駅から5分も歩けばこの有様である

 鹿鹿

 野生動物だからね。そして何故相手が老人と子供ばかりなのだろう・・・・・・致命的だからか・・・・・・
 奈良に鹿見に来るとか、1998年に紀伊半島一周して以来だよwあの時、友人のM永くんはなんで鹿煎餅をお土産に欲したのだろうか(差し上げたら美味しそうに食べていた・・・・・・

 興福寺五重塔。京都の東寺五重塔に次いで、日本で二番目に高い

 東金堂

 中金堂は平成再建工事の真っ最中

 南円堂 
 お寺はあまり興味ないのだけど・・・・・・藤原鎌足夫人鏡大王の病気平癒を願い、鎌足発願の釈迦三尊像本尊として、天智天皇8年(669年山背国山階(現京都府京都市山科区)に創建した山階寺(やましなでら)が起源である
 山階寺は天武天皇元年(672年)に藤原京に移り、平城遷都の和銅3年(710年)には現在地に移り興福寺となった

 雨降ってきたから帰るお

  近鉄奈良→近鉄日本橋:5524 13:47発 快速急行「神戸三宮」
  日本橋→山田:66907 14:27発 「北千里」
 
<山田>

 やーまだ

  山田→大阪空港:1224 15:14発 「大阪空港」

<大阪空港>

 大阪伊丹空港なう

 551蓬莱のレストランで昼食。レストランは初めて使った

 壁から豚マンが生えている

 お土産買い込んで出発ロビーへ

 J−AIRのCRJ。日本で乗れるリアジェットってこのCRJシリーズだけなんだよね。今は。これもMRJが就航すれば淘汰されてしまうだろう

 東京からの22便が到着。折り返し東京行の36便になる

 B777−200ER、JA743A

 大阪・伊丹→東京・羽田 NH036 18:00発 JA743A B777−200ER 44H・K

 2013年9月にデリバリーされたANAのB777−200では3番目に新しい機体。この世代の−200ERは初めて乗る
 夕方なのでフローコントロールも危惧したが、遅れなく出発

 羽田にも定刻到着であった

 了

Ads by TOK2